前へ
次へ

腰痛の予防には適度な運動も大事

やはり、デスクワークが中心となり、1日中スマートフォンを使う傾向がある現代人は、腰痛や肩こりが敵になってくるでしょう。今実際に、腰痛などの症状で大きな悩みを抱えている人は、その症状を改善するためにも、適度に運動することが大事です。腰痛に関しては、背中の筋肉が足りないと感じている人も多いはずですが、確かにそれもあるものの、加えて腹筋が足りないといえます。もう少し詳しく言えば、体の内側にあるインナーマッスル、いわゆる体幹部分が足りないとも言えるでしょう。その部分をトレーニングで鍛えるためには、スポーツジムに通って、パーソナルトレーナーに教えてもらうのが得策です。もしくは何らかのエアロビなどのプログラムに出て、順調に体を鍛えていくのも悪くないやり方だといえます。有酸素運動だけにこだわりを持たずに、筋力トレーニングもバランスよく行うようにしましょう。もちろん、体重が重すぎるとそれだけで腰に大きな負担がかかるので、その時は有酸素運動を多めに行うことが大事です。

Page Top